仮想通貨“ダークコイン“で決済、武器、殺人請負、内部情報などダークウェブ。警察庁が初の本格調査。

仮想通貨“ダークコイン“で決済、警察庁が初の本格調査へ! 武器、殺人請負、内部情報などが売買される「ダークウェブ」の世界

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00010012-abema-soci

私たちが検索エンジンからたどり着くことのできるサイト「サーフェスウェブ」は、実は全体の1%にも満たないということをご存知だろうか。さらにSNSなど、ログインすることで閲覧できるページや、社内イントラなど「ディープウェブ」などの非公開サイトが、全体の90%以上を占めているという。そして、これらの奥に存在するのが「ダークウェブ」とよばれるサイトだ。閲覧するためには米海軍が開発した「Tor(トーア)」という秘匿性の高い特殊なソフトウェアを用いなければならず、犯罪や違法取引に悪用されているのだ。

そして、ダークウェブでの主な支払方法は、なんと仮想通貨だという。たとえばコカイン0.3gは0.0096BTC、偽札は1万円×300枚で0.51BTC。麗澤大学教授の中島真志氏は「Dash(ダッシュ)、Monero(モネロ)、Zcash(ジーキャッシュ)という3つの仮想通貨は匿名性が高いとして有名。たとえばDash(ダッシュ)というのは従来からダークコインと呼ばれており、最初から悪いことをするために開発された仮想通貨ということになっている。支払いのアドレスから送金者が特定できないので匿名性が非常に高く、非合法な活動には都合がいい」と説明する。

Read more

Related posts

Cryptocurrency News

No items.

人気の記事

仮想通貨オススメサービス

まずはこちらに登録!国内三大取引所
海外取引所の利用の際も基本的に国内取引所からBTC/ETHなどを送金する必要があるので登録必須! bitFlyer Zaif Coincheck ※登録停止中 ※自宅へ郵送されるハガキを受け取って初めて登録完了なので時間がかかります。今すぐ取引するつもりがなくても開設だけしておきましょう。いざという時のチャンスを逃さないための最低限の準備を。
ワンチャン狙い!登録マスト海外取引所
国内取引所とは比較にならない種類のアルトコインの取り扱い。各取引所でしか購入できない銘柄も多数。各取引所に特徴やメリットがあるので登録がオススメ BINANCE KuCoin HitBTC
オススメウォレット
日本円をはじめとする各種法定通貨で入出金可能。クレジットカード入金も可能(Visa/Master使用可。)また出金もAmazonクーポン券など様々な形態で可能。プリペイドBitcoinデビッドカードの発行でクレカ感覚でビットコインを利用できるなど機能盛沢山。
SpectroCoin SpectroCoinは現在注目されているブロックチェーン銀行プラットフォーム「BANKERA:$BNK」ICOトークンセール中。$BNK購入にはSpectroCoinへの登録が必須。 BANKERA
その他まとめなど
国内取引所一覧 海外取引所一覧 資金不要!無料で仮想通貨GET
HashFlare